本ページはプロモーションが含まれています。

【ヘブンバーンズレッド】序盤攻略:リセマラや最強キャラ解説!

RPG
心也おすすめのアプリ:戦国ブシドー

小難しいことを色々考えてゲームをプレイしたい人に最適なゲームで、とにかく敷居は高めのゲームですが、その分ハマってからは辞め時が見つからないようなゲームです。戦国ブシドーはユニット編成を考えることも非常に面白いです。

キャラが追加されるたびに本人のスキルだけでなく移植スキル(ゲーム内では[武技])なども増えていき戦略が広がり続けます。

陣営が同じキャラを同じ編成に入れることでバフ効果がかかるという仕様があり、戦国武将好きなら知識を試すために触ってみるのもいいと思います。

無料ダウンロードはこちら↓

戦国ブシドー〜大野望の巻〜
戦国ブシドー〜大野望の巻〜
Kaiser Overseas Ltd.無料posted withアプリーチ

心也おすすめのアプリ:晴空物語 もふもふランド

晴空物語もふもふランドは中華系のMMORPGです。

放置気味にプレイするのであればストレスは皆無で、非常にプレイしやすいです。

ポケモンバトルのような雰囲気のペット対決やスポーツ大会に迷路など、とにかくミニゲーム好きならきっとはまるはずです。

本編の息抜きにミニゲームをプレイしたいタイプの人やミニゲーム自体が好きな人にもおすすめします。

無料ダウンロードはこちら↓

晴空物語 もふもふランド
晴空物語 もふもふランド
X-LEGEND ENTERTAINMENT CO., LTD.無料posted withアプリーチ

ヘブンバーンズレッドをプレイし始めて序盤攻略に手間取っていたりしませんか?

慣れない序盤の内はなんでもいいので情報を仕入れながらプレイした方が効率が良く、攻略情報は気になりますよね。

この記事ではヘブンバーンズレッドの序盤攻略に役立つ情報を紹介していきます。

スポンサーリンク

どんなゲーム?

ヘブンバーンズレッド 最序盤
ヘブンバーンズレッドはギャグゲー要素強め

一言で説明すれば終末世界で少女達が抗っていくゲームになります。

しかしそれではあまりにも語弊があるため補足しておくとキャラの雰囲気が明るいため物語展開の割には悲壮感があまりなく、ギャグゲーの雰囲気が全体的に出ているのでその雰囲気が合うかどうかでゲームとしての評価が大きく変わってくるはずです。

終末世界でありながらそれを感じさせない物語とキャラ達の掛け合いは見事なものですが一方でそれが苦手だった場合はかなりうっとおしく感じてしまうと思います。

それほど多くのものをプレイしていたというわけではありませんが数年前のギャルゲーのような雰囲気があるなと感じました。

しかし意外と熱い所もあるヘブンバーンズレッドの物語は物語好きなら必ず楽しく遊ぶことが出来るはずです。

もし序盤をプレイしてみてその雰囲気が苦手なら継続してプレイする意味はないと言えますが逆に面白いと感じたならプレイしてみて損はありません。

スポンサーリンク

リセマラはした方がいい!

ヘブンバーンズレッド 初起動時画面
運営がリセマラを想定しているためリセマラは効率的に行える

ヘブンバーンズレッドでは運営がリセマラを想定しており、初プレイ時にこのような画面が表示されます。

まずはチュートリアルガチャまで進め、その後リセマラを行い理想の結果になるまでひたすらやり直しましょう。

スポンサーリンク

序盤おすすめ最強キャラ

チュートリアルガチャなどSSスタイルを確定で入手できるため、そちらで引いたキャラが最もおすすめです。

基本的に入手したSSスタイルがあるなら採用するという前提でおすすめのSスタイルを紹介してきます。

バッファーの華村詩紀単体妨害が得意な逢川めぐみなどをおすすめします。

他にも桐生美也國見タマ(無邪気なデザイア)李映夏などもおすすめですね。

スポンサーリンク

序盤レベル上げ

基本的にレベル上げはバトルレポートの使用やプリズムバトルがおすすめです。

バトルレポートを使用したレベル上げでは所持している分だけ即時に経験値が入手でき、プリズムバトルでは戦闘時間はかかるものの育成素材や経験値が入手でき、プレイヤーレベルも上げられます。

解禁前のレベル上げはアリーナでの放置周回をおすすめします。

放置周回を行うのはふつうにプレイできるタイミングではなく、寝る前やしばらくスマホを触れないタイミングで始めておくと効率が良いですね。

スポンサーリンク

序盤おすすめ最強パーティ

おすすめのパーティですが基本的には確定枠のSS含め入手できたSSスタイルのキャラを中心に編成していきましょう。

それぞれの役割や能力を考慮しつつ、可能な限りバランスのいいパーティを作ることが大切となっています。

また、控えとの切り替えも意識して編成できると尚いいですね。

特にデバフ効果は全てではありませんが大小差はあれど持続性を持ち、メンバーを切り替えても効果があるということを忘れないでください。

ただし、序盤は攻撃性能が決して不足することがないように意識して編成を作ることが攻略的におすすめです。

基本的に少しぐらい雑にプレイしていてもどこかで一晩程度アリーナ放置をしていればあまりDPが尽きることもなく、ある程度攻撃に寄せたパーティの方が快適にプレイしていけます。

スポンサーリンク

序盤おすすめガチャ

今開催中のガチャでおすすめは人気投票ピックアップガチャです。

ユーザーの人気投票で選ばれたSSスタイル7つが中心に入っており、今引くことが出来るならこちらのガチャをおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

ヘブンバーンズレッドはギャグゲーのような雰囲気のあるゲームですが、終末世界に抗っていく物語となっています。

それを感じさせないキャラや物語の作りが魅力となっており、しかしそこは同時に短所にもなりえるような強烈な個性です。

そこが合うかどうかがプレイすべきかどうかのカギであるため、まずは序盤を軽くプレイしてみて決めることをおすすめします。

ヘブンバーンズレッドにおいてリセマラはおすすめで、運営がそれを想定していて2週目以降はチュートリアルガチャまでスキップさせてもらえるなどやりやすい仕組みとなっています。

序盤におすすめのキャラはチュートリアルガチャで入手したSSスタイルのキャラですが、それ以外で入手しやすいおすすめを紹介していくと國見タマや華村詩記、李映夏などです。

レベル上げはプリズムバトルがおすすめで、もしも解禁が出来ていないならアリーナによる放置周回などをおすすめします。

序盤のパーティ編成において大事なことは少しぐらい攻撃編重の編成を行うことで、攻略が少し快適になるはずです。

現在開催中のおすすめのガチャは人気投票ピックアップガチャで、こちらはユーザーの人気投票上位SSスタイルがピックアップされているガチャとなっており基本的に引いておいて損はないと言えます。

以下の記事では、僕がおすすめのゲームをランキング形式で紹介しています。

紹介しているゲームは、無料ですぐに遊ぶことができるので、こちらの記事のゲームもダウンロードして遊んでみてください。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました